住まいの定期点検のこと

今日は完成から10年目を迎えるお客様の家にお邪魔してきました。
担当の松田さんと一緒に10年目の定期点検です。
 
車の定期点検はよく知られていますが、家の定期点検って、あまり聞いたことがありませんよね? 
実は、住宅にも定期点検が必要なのです。
 

トイレのドアの金具のネジがグスクなって締めてもすぐにゆるんでしまうと困っていたので
 
松田さんがすぐにばらしてネジ穴を修復。
ほんの5分くらいで直してくれました。
 
10年もたつと家の中のコーキングや 

ベランダの防水など、メンテナンスをしないといけない所は必ずでてきます。
 
外壁も再塗装直前は、手で外壁を触ると白い粉がつく現象
(チョーキング現象といいます。)が見られます。こうなったら塗り替え時です。
住んでいると見落としがちな部分をしっかりチェックしお客様に伝えます。

吉田建設では3か月、6か月、1年、3年、5年、10年点検を行っています。
もちろんそれ以外でもお困りのことがあればメンテナンスを行います。
 
家をいつまでも美しく快適な状態に保つには、竣工後のメンテナンスが大切なのです。
そして、適切な時期に補修や修繕を行い、その処置が最小限ですむためには、定期的な点検をすることが重要です。
 
定期点検にお邪魔すると、どのお宅も住まいに愛着をもって
生活している様子が伝わってきます。
       
 
 
土地探しのコツを学べるセミナーは こちら
 
高松市M様邸 進捗報告は こちら
 
牟礼町I様邸 進捗報告は こちら
 
牟礼町Y様邸 進捗報告は こちら




香川県高松市牟礼町牟礼2109-3
吉田建設株式会社
TEL 087-845-1188  FAX 087-845-2258
e-mail: info@yoshidakensetu.com
 
 
 
 
 

コメント

人気の投稿